除毛クリームの成分と除毛のメカニズム

2017/05/11

脱毛クリームや除毛クリームを使ってキレイになろうと思っている方はきっと多いですよね。
でも脱毛クリームって毛とどんな関係があるのか知らない方も多いのではないでしょうか?
そこで、こちらでは除毛クリームの成分と除毛のメカニズムについて紹介します。

私たちの「毛」の9割以上は「ケラチン」というタンパク質でできています。

これらのタンパク質は「ジスルフィド結合」によって、お互いが結びついています。
除毛クリームには、この「ジスルフィド結合」を分解する成分「チオグリコール酸」が含まれているので、除毛クリームを塗ると毛が分解されて除毛できるのです。

チオグリコール酸」は肌への刺激が強い成分です。
しかし、この成分だけでなく、除毛クリームに含まれている「アルカリ剤」も肌トラブルの原因です。
除毛クリームに含まれる水酸化カリウムや水酸化ナトリウムなどのアルカリ性の薬剤は、先ほどの「チオグリコール酸」の働きを強くします。
そのため、除毛クリームにはより除毛効果を上げるためにアルカリ剤が含まれている場合が多いです。
この成分が刺激となって、さまざまな肌トラブルを招きます。

ヒリヒリしないからと言って、油断は禁物です。
私たちの皮膚の約30%は、タンパク質でできています。
そのため、「チオグリコール酸」によって肌に影響を与えていることは考えられますね。

青汁の効果ってどんなもの?

2017/04/10

青汁が美容健康に良いというのは知っている方が多いと思いますが、本当に良いのでしょうか?
こちらでは青汁の効果ってどんなものなの?って気になっている方のために調べてみました。
青汁の効果とは一体どのようなものなのでしょうか?

毒素排出
昔は栄養をただ補充すればいいという考えでしたが、最新の理論では「栄養を摂る前に体の中の毒素を出す」ことが重要視されています。
身体の中に毒素があると栄養を吸収しにくくなるからです。

免疫力UP
青汁の持つ抗酸化作用によって免疫力や自然治癒力が高まります。
その結果、ガンの抑制やアレルギーの抑制にも効果が期待できます。

青汁にはナチュラルキラー細胞を活発にする効果があります。

新陳代謝UP
青汁の作用により代謝が活発になることで、血液循環が良くなり、ドロドロ血が改善への有効性が高まります。
生活習慣病や血液障害(動脈硬化・高血圧・心筋梗塞)の予防にもつながります。

また、青汁の持つ「高い栄養素」が3大死因(ガン・心臓病・脳卒中)の予防につながると医学的に証明されています。
特に未だ特効薬のないガンに対しては、青汁の効能が非常に注目されています。

そして、青汁は身体にいらないものを外に吐き出す作用と脂肪燃焼作用により、「リバウンドなくダイエットしたい方」や「健康的に痩せたい方」への効果が充分に期待できます。

皮膚が弱い敏感肌におすすめのアイクリーム

2017/03/23

皮膚が弱いという方も多いと思いますが、皮膚が弱かったら化粧品とかスキンケア用品ってかなり迷いますよね。
そこで、こちらでは敏感肌にもおすすめのアイクリームについて紹介したいと思います。

アヤナス
POLA・ORBISグループのディセンシア(decensia)は敏感肌と乾燥肌の女性のために作られたブランドです。

総合化粧品メーカーであるポーラ・オルビスグループにあって、かなり特別なブランドです。
『アヤナス(ayanasu)』シリーズにはアルコールや香料が使われていないため、肌への刺激が極限まで抑えられています。

POLAと言えばサインズショットもあります。サインズショットのコンセプトは「素敵な笑顔」です。笑った時にできるシワを少なくするためのアイクリームです。
これは特に肌が弱い人や敏感肌に特化しているわけではありません。

アヤナスは敏感肌と乾燥肌の女性のために開発されています。
厳密にいうと「アイクリーム」ではなく、トータルスキンケアになりますが、肌が弱い人はそれぞれの効能に分かれた化粧品を丁寧に使い分けたほうが効果が高いと思います。

敏感肌の方は他の方に比べてスキンケア用品に迷うこともあると思いますが、自分に合ったものを選ぶ必要があるのですね。

「V」「I」「O」それぞれどこからどこまでの範囲?

2017/02/11

永久脱毛を考える際に、どこをしようか迷っている方は多いですよね。
でもまずはVIOラインをしようと思っている方は多いのではないでしょうか?
こちらではVIOがどこからどこまでの範囲なのか、紹介したいと思います。

Vラインの範囲は正面から見てショーツを履いた時の脚の付け根にあたる部分でVの字のライン上になります。
VIOラインの中で一番自己処理がしやすくて、一番毛量や毛質を気にする方も多い部位です。

次にIラインの範囲はVラインとOラインの間で、ちょうど女性用のナプキンをつける範囲になります。
Iラインは、生理中のかぶれやVラインと同じようにショーツからはみでるといったお悩みから自己処理をされる方が多い部位です。
ただIラインに関してはとても皮膚が薄い部位の為、カミソリで剃ってしまうと皮膚まで切ってしまうことが多く、肌を傷つける原因になります。

そしてOラインの範囲はIラインから繋がるさらに後ろの肛門周りになります。
Oラインはまず自分ではなかなか見えにくい範囲で鏡などを使いながら剃る方も多いですが、見えにくく剃りずらいためIラインと同じようにカミソリで皮膚を切ってしまう方も多いです。

あの食材をレンチンするだけのダイエット

2016/11/10

レンチンするだけでダイエット効果があるとなればすごく嬉しいですよね。
でもその食材とは何なのでしょうか?
こちらで効果がある食材について紹介します。

ダイエットの定番といえば生姜ですよね。何も新鮮味が無いように感じますが、実は生姜の研究で効果的な摂取方法があるんです。
この方法で生姜を食べるとなんとダイエット効果が10倍にまで増えます!
今までの生姜を使ったダイエット法は、生姜を摂取すればOKとされてきました。
ですが、もっとも効果的とされる生姜の摂取方法が、レンジで3分から4分加熱するだけなんです!生姜は加熱することによってショウガオールという成分が33倍にも増え、脂肪を燃焼してくれるんです。
今まで生姜を生で摂取していませんでしたか?生の生姜は実はあまりダイエットには効果がないそうです。

かといって、加熱のしすぎもショウガオールがなくなってしまうのでNGです。
生姜を料理に入れて、フライパンや鍋でグツグツ火を通してしまうとせっかくの脂肪燃焼効果がほとんどなくなってしまいます。

なんとすりおろした生姜としょうがが浸るぐらいの水を入れて、電子レンジでチンするだけなんです!